日仏建築文化交流展 2018

日仏建築文化交流展 2018
日仏の建築家が一緒に考え
家づくりする19日間
盛況のうち終了いたしました。
ご来場ありがとうございました。
2018年は日仏交流160周年の年。
日仏の設計建築家のコラボレーションオフィスがASJ TOKYO CELLに出現します。
期間中は参加建築家の作品展、ワークショップを開催し日仏の建築を身近に感じていただきます。
トークショーを含めすべて入場無料ですので、日仏建築家との家づくりにご興味のある方は、
ぜひASJ TOKYO CELLにお越しください。
2018.8.4(土)−22(水)11:00−18:00@ASJ TOKYO CELL
日本とフランスの友好160周年を記念し、建築を通した
文化交流プログラムを開催します。
日仏建築文化交流展2018 日仏建築家によるプランニングワークショップ
日仏建築文化交流展2018 プランコンペティション
両国から3組ずつの若手建築家が参加し、1組ずつペアを組んで、住宅デザインに向けた共同ワークショップを開催。
ASJアカデミー会員様よりプラン提案を希望する施主様(応募、選考を経て1組を選出)のプランを組んでいただきます。
その模様を随時公開しながら、異国間の共同デザインの可能性や、建築設計の面白さを展示空間に表現します。
参加建築家
A.P.arts & 2.5architects
A.P.arts ヴェロニク・ウルス
ファビアン・モデュイ
2.5architects 森藤文華
葛沁芸
A.P.arts & 2.5architects
Muoto ジル・デラル
イーブス・モロー
タトアーキテクツ島田陽建築設計事務所 島田陽
A.P.arts & 2.5architects
Buzzo Spinelli Architecture イザベル・ブゾォ
ジャン=フィリップ・スピネッリ
aaat 高塚章夫建築設計事務所 高塚章夫
成果発表会ゲストマニュエル・ダルディッツ、遠藤秀平
ご来場ありがとうございました。
日仏建築文化交流展2018 家づくり相談会
当展覧会ではワークショップに参加している日仏建築家への相談会も同時に開催しています。
フランスの感性を希望される方はこの機会にぜひご参加ください。
参加建築家
ワークショップの参加建築家を参照ください。
※ 8月11日〜22日の間はASJスタッフによる相談会となります。
日仏建築文化交流展2018 ショートレクチャー
ワークショップに参加している日仏建築家のペアが、自身の作品を元にレクチャーを行う予定です。
参加建築家
ワークショップの参加建築家を参照ください。
※ 各ペアの参加スケジュールが決定しました。
8/5:A.P.ARTs  + 2.5architects
8/6:Buzzo Spinelli Architecture + aaat高塚章夫
8/7:Muoto + タトアーキテクツ
ご来場ありがとうございました。
日仏建築文化交流展2018 スケジュール
イベント開催中の全日程表です。展示会は全日開催しています。
8/4 展覧会開会 オープニングパーティー 18:00〜 8/5~7 建築家のショートレクチャー開催 17:00〜 8/4~9 日仏建築家によるプランニングワークショップ 8/10 ワークショップの成果発表&総評会 17:00〜 8/10~22 家づくり相談会 8/22 展覧会閉会
日仏建築文化交流展2018 会 場
入場無料
ASJ TOKYO CELL
TEL: 0120-35-3159

主催: 日仏建築文化交流実行委員会
共催: アーキテクツ・スタジオ・ジャパン株式会社 / 一般社団法人日本建築設計学会
助成: 笹川日仏財団 / 国際交流基金
協賛: ミーレ・ジャパン株式会社 / 株式会社アロイ
後援: 在日フランス大使館 / アンスティチュ・フランセ日本
キュレーター: マニュエル・タルディッツ(明治大学特任教授) / 遠藤秀平(神戸大学教授)
プロデューサー: 西尾圭悟(uug) / 矢野拓洋(首都大学東京特任研究員)
会場構成: 小島弘旭(365 + 1 studio)
映像制作: 大竹央祐+西尾圭悟(uug)
編集協力: uug
アーキテクツ・スタジオ・ジャパン株式会社 一般社団法人日本建築設計学会 日仏建築文化交流実行委員会 笹川日仏財団 ミーレ・ジャパン株式会社 株式会社アロイ 国際交流基金
ASJ事業開発本部 開発推進部
E-mail : j_kaihatsu@asj-net.comフリーコール:0800-555-3159